EVENT REPORT >  【結婚式二次会レポート】ゲストとの一体感をテーマに、笑顔満開のパーティ!

【結婚式二次会レポート】ゲストとの一体感をテーマに、笑顔満開のパーティ!

ペン 担当プランナー:山田 萌子

 

今回ご紹介するお二人は、hacocoroのパーティに参加するのが、実は二度目!

というのも、以前参加したご友人の結婚式二次会、

その会場に「CIRCUS」という横浜のスペースを使ってくれていたんです。

 

 

そこで幹事をされていたのが、今回の花嫁マイコさんでした。

その二次会に参加した時に、「自分が結婚するときも絶対hacocoroでやる!」と決めてくださっていたそうで、

いよいよ今回は主役として、西新宿の「Glade Park」にて結婚式二次会を開いてくださることに。

 

そんな、嬉しい連鎖からはじまったプランニングでした。

新婦のマイコさん、新郎のさとぽんさん、共にふんわりとした空気感で

お話しているだけで仲の良さが伝わってきます。

 

 

パーティに対するお二人の想いを聞いていくと、

「とにかく、楽しい会にしたい!みんなが一体感が出るような会にしたい!」そんなテーマが見えてきました。

 

わからないことやイメージができないことは、率直に相談してくださったり、

「提案して欲しいです!」と頼ってくださったり、一人の友人のような感覚で打ち合わせさせていただきました。

 

 

 

hacocoro memory

ココロ繋がる瞬間

 

今回のパーティでは、「キャッチコピー抽選会」というゲームをご提案しました。

 

景品の中身を連想させるキャッチコピーのついたBOXの、好きなところに投函していただき、

ゲームの時間にキャッチコピーの中身の発表・抽選をして景品が当たる、という仕組みです。

 

 

 

ただ、これだけだと個人戦になってしまうので、景品によってはミッションを組み込んだり、

体を動かしたり、会場全体を巻き込む形にできるよう工夫しました。

 

初めましての人同士でも応援しあったり、ふざけあったりと、

結果的にゲスト様一人一人の楽しそうな笑顔を見ることができました。

 

 

 

余興の時間にはアイドル好きな新婦様とご友人が、

アイドルの曲に合わせたダンスを披露することが決まっていました。

 

”一体感”を大切にされているお二人だったので、余興を見ているゲスト様も一緒に楽しめる方法は何だろうと考えて、

全員にサイリウム(光る棒)を配ることをご提案しました。

 

 

 

当日はライブのような雰囲気で、会場全体で盛り上がる様子を見ることができました。

 

Planner’s Voice

 

どんなパーティでももちろん全力です。お客様が変わればパーティも変わります。

 

それぞれの想いに沿った、最高のパーティを作ることが私の仕事ですが、

新郎新婦様が大切なゲスト様と、同じ空間で同じ時間を過ごすこと。

こんな素敵な瞬間に携われること、そして喜んでいただけること。

 

仕事とはいえ、幸せを感じるパーティを作れていることに、とてもやりがいを感じます。

ゲスト様・新郎新婦様と一緒に過ごせることも、本当に楽しいんです。

 

 

hacocoroのサービスは、私自身1人の既婚者としても魅力的だと思っています。

結婚式というのは誰でも初めてなので、わからないことだらけですよね。

 

二次会となると、挙式や披露宴よりはカジュアルにはなるものの、

とにかくゲストに満足して欲しい…..!!と思うものです。

一方で、ゲスト(自分の親しい友人)に負担はかけたくない…..。

 

 

私も自身の二次会では、親しい友人に幹事をやってもらいました。

それが二次会のスタンダードで、仕方ないと思っていたからです。

でも、パーティが全て終わった時に思ったのは”友達は楽しんでくれたのか…?”ということでした。

 

 

hacocoroのサービスの最大の魅力は、幹事がいなくてもクオリティの高いパーティができることだと思っています。

プランニングはもちろん、会場を知り尽くした専門のプランナーがついています!

 

通常は幹事様が試行錯誤しながら操作するであろう、映像・照明・音響の演出も、全てhacocoroがサポートします!

ゲームの備品の用意も、当日準備も、必要であれば集計も!新郎新婦様のアテンド係だっています!

そこまでサポートしてくれるサービスありますか!?笑

 

 

私も自分の二次会をhacocoroでやりたかったと、心から思えるくらいです。

だからこそ、自信を持ってこの場所で、プランナーという仕事をしています。

 

 

お客様の声

 

hacocoroに決めたきっかけ

 

2016年に横浜のCIRCUSで親友の結婚式二次会を行いました。

その際、わたし自身は二次会幹事をしていましたが、会場の雰囲気や、スタッフの方の対応がとても良く、

自分自身がいつか結婚をして、二次会をする事になったらhacocoro でやりたいなぁという思いがあり、

今回お世話になる事に決めました。


印象に残ったコンテンツ

 

大きい会場の利点を活かした、ストッキング相撲は新郎新婦2人も含め大爆笑でしたし、

大盛り上がりだったと思います!

 


お打ち合わせから当日までのプランナーとの印象に残ったエピソード

 

プランナーの山田さんは、初めてお会いした時から、

あまり意見のない新郎新婦に対して本当に色々な提案をしてくださいました。

自分達では思いつかないようなワクワクする提案ばかりで、

初回の打ち合わせを合わせて全3回打ち合わせをしたのですが、

本当に打ち合わせが楽しくて、当日を迎えるのが少し寂しかったです。

 

 

そして、「わたしのプロデュースする日は絶対晴れるんですよ」と、言い切ってくださり、

やはりどうしても心配してしまう結婚式当日のお天気ですが、

その日以降お天気を心配する事は全くありませんでした。笑

 

 

ちなみに当日は、この夏1番の猛暑と言われる日で、

山田さんがパワーをフルで使ってくれたんだね、と新郎新婦で話しました^ ^

 


hacocoroをご利用いただいてのご感想

 

hacocoro で二次会をやることができて、山田さんにプランナーになってもらえて本当に幸せでした。

当日関わってくださった、カメラマンさん、スタッフのみなさま全ての方に感謝しかありません!

これから式を予定している友達に、絶対hacocoro をオススメしようね!と2人で話しています。

 

 

本当に素敵な式をありがとうございました!